のびしろこども園の姉妹園である「あいのそのこども園」。創業40年を迎えた歴史あるこども園をのぞいてみると、金城瞳先生、與那嶺洋美先生、仲里ゆりあ先生の3人がなにやらおしゃべり中。保育士として働くリアルを、ちょっと聞かせていただきましょう。

金城 瞳


きんじょう・ひとみ●保育士。勤続11年目、3歳児クラスを担任している。あいのそのこども園の卒園生。自分が園児だったことと叔母として保育園へ行っていたこと、保育士としての立場をかけ合わせて、しごとに向かう。効率を考え、業務の負担を減らすための役割分担などのマネジメントも積極的に行っている。

與那嶺洋美


よなみね・ひろみ●保育補助員。取材当時は転職して3週間目だった。1歳児クラスのサポートを担当。鹿児島県出身、幼少期に通っていた託児所の園長先生に憧れている。「両親が残業で遅くなるときは、『うちに帰ろっか』って園長先生の家で親の帰りを待っていたんです。あんな素敵な先生になりたいです」。

仲里ゆりあ


なかざと・ゆりあ●勤続9年目、年長クラスを担当する保育士。小学校からの吹奏楽・マーチング経験があることから、子どもたちの音楽指導と同時に先生たちへの楽器指導も行う。音楽表現に力を入れる愛の園福祉会のこども園では欠かせないアイテム、楽譜を手に。黄色が好き。お酒も。

子どもとも保護者とも。コミュニケーションをたっぷりと

ゆりあ先生 どう、仕事には慣れた?

洋美先生 いやあ、やっと3週間たったところなので、右も左もわからない状態で……。1歳クラスの子たちも全然言うこと聞いてくれません。

瞳先生 いやいや、上出来だよ。子どもってどんなに小さい子でもよく見てるから、洋美先生にはまだ甘えられるんだね。ゆりあ先生には甘えられないから(笑)。

ゆりあ先生 わたし、怖がられてるもんね〜。0歳児にも泣いて逃げられる……。

瞳先生 0歳児は人見知りもあるしね。これは、ゆりあ先生を褒めるためのエピソードなんだけど。保護者の方から「『鬼から電話』※みたいな、『ゆりあから電話』つくってください」って言われたよ。ゆりあ先生のパネルが家に欲しいって言ってるお母さんもいた(笑)。

※鬼から電話……子育てサポートアプリのこと。

ゆりあ先生 どんだけ怖がられてるのよ、わたし……(笑)。

洋美先生 保護者さんからの信頼が絶大ですもんね! ゆりあ先生。そういえば、0〜1歳児さんも2〜4歳児さんのクラスの先生たちも、ゆりあ先生にヘルプ頼んでますよね。

瞳先生 なかなかお片付けできない子がいると「ゆりあ先生が来るよ〜」って言うと、みんなすぐにお片付け完了してくれるのです。

ゆりあ先生 節分のときだけだね、鬼に負けるのは。あとは年中ゆりあが一番怖い。

洋美先生 でもでも、さくら組さん(年長クラス)になってゆりあ先生が担任になると、みんな先生の虜になるんですよね?

瞳先生 そうそう。年長さんになると、みんなゆりあ先生にべったりになるの。

洋美先生 そこまで怖がっていた子どもたちが、どう変わるんですか?

ゆりあ先生 どうかなあ? 信頼関係づくりに努める、かな。最初の1〜2週間はツノを生やさないように気をつけてる。それで、一人ひとりとたくさん関わるようにしてるね。一緒に遊ぶときは思いっきり遊ぶ、マーチングや出し物の練習のときは真剣にやる、っていうメリハリをつけていることが子どもたちにはわかるので。

瞳先生 それは、親御さんにもそうだよね。コミュニケーションしっかりとってるからこそ、ただ怖いだけじゃないんだよってわかってもらえるというか。わたしも送り迎えのタイミングはなるべく玄関にいるようにしてる。単純に、親御さんとのおしゃべりが楽しいからなんだけどね。

ゆりあ先生 そうそう。保護者の方には、子どもを怒って泣かせてしまったことは必ず伝えるようにしてる。「何回も何回も練習してできなくて、とうとう泣いてしまいました」とか、「Aくんとケンカになったんですけど、◯◯くんがきっかけをつくったので注意しました」って理由を説明していますね。

洋美先生 怒った理由を伝えるのは大切ですよね。

ゆりあ先生 あと、親御さんの前でも怒るよ。親御さんの前で何も言えないと、子どもはそれを見てるから「お母さんがいるからいいや」って挨拶もしないで出ていっちゃう。それは許せないので、お母さんの目の前で注意する。そうやって直接お話できたり、見てもらったりしてるからこそ、親御さんとの信頼関係にもつながってると思うの。

瞳先生 親御さんと直接お話できる送り迎えの時間に、ちょっとした相談を受けたりするもんね。「ごはん食べてくれないんです」って聞いたら、自分のこれまでの経験とか事例をいくつか伝えて、園にいるときにも試してみる。そうやって親御さんの悩みがすこしずつ解決に向かうことがありました。
だいたいが「昨日の雷ヤバかったね〜!」っていう雑談だけどね(笑)。

洋美先生 雑談ベースだと、お互い話やすいですね。

アイデアは即実行! どんどんやれる環境

瞳先生 わたし、学生の頃に甥っ子と姪っ子の保育園のお迎えしてたんだけど、先生によってもだいぶ対応が違ったんだよね。母親じゃないわたしにも今日あったことを細かく教えてくれる先生もいれば、担任じゃないからって挨拶もせずにいなくなる先生もいて。理想の保育士像みたいなものは、保護者側として保育園に行ったときに確立したかも。
洋美先生は? どうしてこども園で働こうと思ったの?

洋美先生 わたし、出身は鹿児島で、これまでずっとパン屋の製造と販売のしごとをしていたんですよね。将来は、パン屋になろうかなって準備もしてたんですけど、結婚を期に沖縄に来て、旦那に「ほんとうにやりたいことをやったほうがいいよ」と言われたんです。そうして、ずっとなりたかった保育士の夢にチャレンジしてみようかなって。思い切って、転職をしました。

瞳先生 パン屋さんだったんだ。パン食べたい……(笑)。

ゆりあ先生 調理実習でパン作りとかできないのかな?

洋美先生 発酵の具合とかが難しいかなあ……。あ、でも生地だけ作っておいて子どもたちに成形してもらうことだったらできそうですね。

瞳先生 お、そうしたら厨房の先生に相談して、生地を焼くことさえOKがもらえれば実現できるね。この間も、園庭でカレー作ったし。

ゆりあ先生 特にいまはコロナでお散歩もできない、行事もキャンセルが続いているので、楽しくなる企画は大歓迎。やろう!

洋美先生 え、すごい! やりたいことがすぐに叶っちゃうんですね。

瞳先生 洋美先生はいま、補助員さんとして働いてくれてるけど、今後の目標ってあるの?

洋美先生 そうですね。保育士資格をとるための勉強をしたいと思ってます。わたしは学校にも行ってないので、実務経験を2年積んだ後じゃないと試験受けられないんです。何年もかかるかもしれませんが、保育士免許とれたらいいなと思ってます。
ゆりあ先生はありますか? 今後の目標。

ゆりあ先生 そうだなあ、卒園生が気軽に遊びに来れるような園にしたいかな。こちらもやっぱり子どもたちのことは気になるしね。小学校の日曜参観があれば見に行くよ。

瞳先生 そういえば、息子の授業参観に行ったらゆりあ先生いたよね。運動会にも(笑)。

洋美先生 わあ素敵〜! いまは目の前のことで精一杯ですけど、そんな愛情たっぷりな保育士になれたらいいな。まずは1歳の子どもたちとなるべくコミュニケーションをとるべく、がんばります。まだ言葉が出る前の子もいるんですが、「しぇんしぇ〜」って言って来てくれたりするので、嬉しいです。

ゆりあ先生 ……うらやましい。

瞳先生 気持ちこもってるね〜、その一言(笑)。

募集要項・お問い合わせはこちら